ブログ

当店メンバーのブログです。

ブログ一覧

2019年12月1日よりながら運転厳罰化

2019年12月1日より「ながら運転」厳罰化がはじまりました。

罰金 普通車 6000円 → 18000円
違反点数  1点 → 3点
など罰則が強化されています。

運転中は2秒以上スマホなどを注視すると大変危険な状況となる場合があり、取り締まりの対象となりますので、十分ご注意ください。

シャープではハンズフリー通話機能が付いたネックスピーカー「サウンドパートナー」を発売しておりますので、運転中電話が気になる方は一度検討いただくのもいいと思います。

シャープ「サウンドパートナー

 

2019年12月3日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster

総務省主催 4K・8K放送に関する技術講習会を受講

平成30年12月より始まるBS・CS110°衛星放送で受信技術講習会に参加

電波漏洩に関する技術講習会では、既設放送との違いを勉強いたしました。

終わりのフリートークでは、訪販業者・電話勧誘などでテレビが映らなくなります等

高齢者を惑わすことが無いよう、行政と合わせ地域の電気店も見守りを強化いたします。

慌てて、アンテナの改修等は必要ございません。4K・8Kの受信機(チューナー)を新しく購入して

視聴される方は、パラボラアンテナ始め宅内機器の改修が必要となります。

改修工事・新規工事は当店にお任せください。見積無料お気軽に

2018年2月20日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : tokutarou

京都再エネコンシェルジュとフジ電業・京都府知事認証通知を当店がいただきました。

京都再エネコンシェルジュとは、京都府内の再生可能エネルギーの普及に向け、積極的な活動を出来る様にする認証資格です。

講習会テストを受け、合格者に京都府知事 山田 啓二知事より認証されるものです。

平成30年1月12日 株式会社フジ電業 代表取締役 伊勢 敬之が頂きました。

2018年2月9日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : tokutarou

エアコンの室外機から水が出る

今年に入り、エアコンの室外機から水が出る、故障ちゃうか ? 、と1月2月によく電話を頂きます。

結果から言いますと、機械的には問題なし、しかし出てきた室外機ドレン排水が悪い影響を出す時は

キチッと排水工事(専用蛇腹ホースを使用)をしなければなりません。古いホースが破れているときも

同じです。なぜ出るかといいますと暖房時室外機に霜が付き、定期的に霜取りをする時に水が出ます

気温が下がればさらに除霜頻度が多くなります。外部に氷が張るような時はなおさらです。

又、室外機の地上置き・ベランダ置きの場合、室外機の周りに物は置かず風通しを良くする方が、能力

節電効果もアップします。雪が室外機の風通しを阻害する場合は、室外機に屋根を付けると効果的です。

2018年2月6日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : tokutarou

京都地区 宅配ボックスの事なら

マンションオーナー様から大変喜ばれています。

集客・空き部屋対策に、今話題の宅配ボックスが注目されています。

販売業者は多々あれど、創業45年大本山妙心寺御用達業者として

信頼できるサービスとアフターケアをご提供しております。

お電話戴ければ、玄関廻りの測量・部屋数等のボックスプラン等

無料でさせて頂きます。

 

チラシはこちら

 

2018年2月2日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : tokutarou